インフルエンザ予防接種補助(被扶養者と任意継続)

被扶養者分はPepUpからの申請が便利です。
必要事項を入力し、領収書をスマホなどで撮ったものを添付することで申請できます。
ぜひご活用ください!(従来どおり、紙での申請もできます。)

※任意継続被保険者(本人)はPepUpからの申請はできません。紙での申請をお願いします。

お願い

  • 補助は1家族に対して1年度につき1回限りです。複数人・複数回接種される場合は1回にまとめて申請してください。
  • 他の制度(市区町村)を利用する場合は、その制度が優先となります。なお、他の制度から補助を受けた後でも、自己負担が発生したときは、補助の対象となります。
  • 虚偽、その他不正な申請が判明した場合は、当該補助金を返金していただくことがあります。
  • 新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンは同時に接種することはできません。
    互いに片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できるようになります。
    (厚生労働省HP参照)https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0037.html

申請期間

2021年10月21日~2022年3月10日(当組合必着)
(接種期間:2021年10月1日~2022年2月28日)

  • 締切日以降の申請は受け付けることができませんので、ご注意ください。
  • 最終締切間近に差戻しとなった場合、再提出が間に合わないケースもあります。余裕をもっての申請をお願いします。

対象者

予防接種を受けた時点で当組合の資格がある被扶養者(家族)と任意継続被保険者

  • 在職中の被保険者(産休・育休・病休含む)は補助対象外です。

補助内容

補助金額:

対象者1人当たり、自己負担金額の上限4,000円
(複数回接種した場合は、合計金額となります。)

  • 厚労省で認可されていないフルミスト等のワクチンは補助対象外です。

支給方法:

申請時、被保険者本人(従業員本人)の口座をご指定ください。
毎月20日締め、翌月末にお振込みとなります。

  • ゆうちょ銀行は指定できません。
  • 給与と一緒に振り込まれることはありません。
  • 入金確認はご自身でお願いします。
  • 申請から振込までの期間は、状況により変わることがありますので、あらかじめご了承ください。

医療機関

国内の医療機関

  • 予防接種は自由診療のため、医療機関により料金が異なりますので、実施の有無や料金については、各医療機関にてご確認ください。

申請方法(PepUpまたは紙)

※任意継続被保険者(本人)はPepUpからの申請はできません。紙での申請をお願いします。

PepUpによるWEB申請

※始める前にPepUpへの登録が必要です。
未登録の方はまずはご登録ください。

登録はこちら

  1. PepUpにログインし、ホーム画面の「各種申請」から入力します。

  2. 対象者を選んで「新規申請」ボタンを押します。

  3. 必要事項の入力と領収書(画像)を添付後、「□上記事項、確認し同意します。」にチェックを入れて「内容を確認する」ボタンを押します。

    領収書の注意事項

    入力について
    入力時Enterを押すと、次の入力項目に移動せず決定となってしまい、未入力部分を残したまま「下書き」保存の状態になってしまいます。
    Enterは押さずTabカーソル移動での操作をおすすめします。

  4. 最終確認したら「申請する」ボタンを押して手続き完了です。
    月末に下記のような支払予定日のメールが届きます。
    (申請日によって翌月末になる場合があります。)
    申請に不備があった場合は、それまでにメールでお知らせしますので必ず確認してください。

    ※領収書(原本)は1年間保管をお願いします。後日、確認させていただく場合があります。

    !!注意!!

    最後「申請する」ボタンを、必ず押してください。押し忘れると申請が完了せず、振込ができません。

紙面による申請

「2021年度インフルエンザ予防接種補助金申請書」に必要事項をご記入のうえ、領収書をのいずれかを医療機関に発行してもらい、原本を下記提出先へ送付してください。

申請方法 申請書 領収書 記入例
当組合指定の領収書を利用する場合
(領収書(A))
印刷して医療機関で記入してもらってください。
医療機関が発行した領収書を利用する場合
(領収書(B))

領収書には氏名等が必要です。詳しくは注意事項を確認してください。

注意事項

<紙の申請書 提出先>

社内メール便・郵送、どちらでも可

〒650-8680
神戸市中央区東川崎町1-1-3(神戸クリスタルタワー25F)
川崎重工業健康保険組合 健康管理課 インフルエンザ係

よくある間違い

1.銀行口座の間違い

  • よく似た名称は要注意。略称・通称はNG。きちんと正式名称を記入してください。
    「浜松支店」「浜松支店」は、よくある間違いです。
    「大阪」→ 大阪営業部? 大阪駅前支店? 大阪中央支店?
    「たんよう」→淡陽信組? 但陽信金?
  • 奥さまの口座など、家族の口座を記入している
    被保険者(従業員)本人の口座にしかお振込みできません。
  • 口座番号は、必ず見直してください
    特に、指を滑らせるスマホのフリック入力は要注意!
    誤入力、抜けや重複打ちが目立ちます。

2.領収書に不備がある

  • 領収書に「インフルエンザ」の文言がない
    予防接種だけでは不可です。
    「インフルエンザ」の文言がないと受付できません。
    「不受理」「差戻し」となるのは、ほとんどこれです。

3.PepUpで申請する場合の注意点

  • 申請が「下書き」状態のままになっていませんか?
    入力途中でいったん中断する場合、下書き保存ができますが、その状態のまま放置している方が、毎年たくさんいらっしゃいます。
    最後に「申請する」ボタンを押さないと、申請できていませんので十分注意してください。
  • PepUpに登録しているメールアドレスは、現在使っているものですか?
    現在使われていないアドレスを登録していると、申請差戻しのメールや、振込日の連絡メールなどが受信できず、申請不受理のまま補助金が支給されないことがあります。
    PepUp登録を見直して、当組合からの連絡を必ず受け取れる状態にしておいてください。
  • 申請がうまくできてないかも? と思ったら・・・
    インフルエンザ申請は、毎月20日締切(最終は3/10)の翌月末振込です。
    振込予定日を過ぎても入金がない、画面のステータスが変わらない場合は、申請できていない可能性があります。 3月10日までに当組合へお問い合わせください。

お問い合わせ

健康管理課まで