被扶養者削除手続き

家族が就職した・死亡した等の理由で被扶養者から除外したいときは、申請書に添付書類と、保険証を添えて事業所の健康保険事務担当窓口まで届出てください。

※任意継続被保険者の方は、SGホールディングスグループ健康保険組合へ直接ご提出ください。

提出書類 提出期限 補足・注意事項
被扶養者異動届 事態発生後速やかに
(5日以内)
就職した場合は、就職先の保険証のコピー等提出してください。
保険証

埋葬料(費)請求書

被扶養者が死亡した場合に提出してください。死亡が確認できる証明書の添付が必要です。(死亡診断書・埋葬許可書等)
詳しくは「死亡した(各種届出・申請方法)」をご覧ください。
  • 被扶養者異動届 PDF PDF
  • 埋葬料(費)請求書 PDF PDF

※必要により、上記以外の書類の提出を求めることもあります。

削除の通知について

国民健康保険へ加入される方は、事業所より削除した日付の証明書をもらってください。(資格喪失証明書)
その証明書を持って、お住まいの市区町村役場で手続きを行ってください。

医療費について

削除された被扶養者は削除日以降、これまでのSGホールディングスグループ健康保険組合の保険証を使用できません。
保険証を使用した場合は、ただちに病院に削除の旨を伝え、新しい加入先の保険証を提示してください。
扶養削除された方がこれまでの保険証を使用した場合、扶養削除日に遡及して、その間の医療費・給付金を全額返還していただくことになりますので、ご注意ください。

ページトップへ