氏名が変わった

提出書類

結婚等により、取得時の名前から変わった場合

被保険者の場合

  1. 保険証
  2. 健康保険被保険者氏名変更(訂正)届
2.健康保険被保険者氏名変更(訂正)届

被扶養者の場合

  1. 保険証
  2. 被扶養者(異動)届
2.被扶養者(異動)届

被扶養者(家族)の方の氏名変更・訂正は、「被扶養者(異動)届」に記入(赤字で変更前黒字で変更後を記入)の上、ご提出ください。

書類提出先

各事業所の健保担当者

取得時の名前が間違って記載されていた場合

取得時に氏名の漢字等が間違って記載されていた場合は、取得訂正が必要になりますので、各事業所の健保担当者にご連絡ください。

申請書は異動の事実発生からすみやかに届け出るようお願いします。
届け出が遅れると、保険診療が受けられない場合等が発生しますので、ご注意ください。

「保険証」に記載された氏名(届出氏名)は、住民票や年金手帳に記載された氏名と同じでなければなりません。
もしこれが違っている場合、将来年金受給時にすぐに受け取れない等、トラブルの原因となりますのでご注意ください。

ページトップへ