6.予防接種の費用補助

インフルエンザの予防接種をうけませんか?

被保険者(社員等)を対象に予防接種の費用補助を行います。

インフルエンザ予防接種について

インフルエンザとは、インフルエンザウイルス感染によっておこる病気です。
インフルエンザに対する予防として、ワクチン接種が有効であることが世界的に確立されています。
ワクチン接種後、その効果が現れるまで約2週間程度かかり、約5ヵ月間その効果が持続します。
SGホールディングスグループ健康保険組合加入の全被保険者を対象に、インフルエンザの予防接種に対し疾病予防事業として補助金を支給します。
また、インフルエンザワクチンは、新型コロナウイルス感染症を予防することは出来ませんが、呼吸器系の病気に対するワクチン接種は、WHOなどの主要な保健機関から健康を守るために、強く推奨されています。そこで今年度は、毎年実施しているインフルエンザワクチンの費用補助を拡大いたします。

概要
対 象 者 : SGホールディングスグループ健康保険組合加入の被保険者
(被扶養者=家族および任意継続者は対象外です。)
補助金額 : 期間内1人1回 上限3,500円(ただし消費税を除いた額)
2020年度のみ
対象期間 : 2020年10月1日から2021年2月末までの間の接種
対象ワクチン: 季節性のインフルエンザワクチン
申請方法 : 事業所単位でとりまとめ、毎月5日までにSGホールディングスグループ健康保険組合へ申請してください。
(最終締切は3月5日です。詳細は事業所担当者にご確認ください。)
年度別 利用状況
年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
在籍者数 58,383 59,535 61,487 64,595 68,701
申請人数 21,090 20,339 17,305 20,639 26,028
利用率 36.1% 34.2% 28.1% 32.0% 37.9%

※在籍者は年間平均人数です。

ページトップへ