保険証の取り扱いについて

保険証、次のことを守りましょう!

医療機関に行くときは必ず持っていく

初診時はもちろん、医療機関に行くときはできだけ毎回、保険証を医療機関窓口に提出してください。

紛失したときは、(1)警察に届出、(2)当健保に届出、を

保険証の紛失や盗難に十分注意してください。
不正使用等、悪用される危険がありますので、 厳重に保管してください。

他人に貸さない

貸し借りは厳しく禁じられており、貸したほうも借りたほうも刑法により罰せられます。安易な気持ちによる貸し借りは、身に覚えのない負債や犯罪につながる危険性もあります。

転籍・退職したが受診が継続している場合は、その旨を医療機関窓口へ伝える

転籍(当健保内)・退職の場合には、必ず医療機関に その旨伝えてください (転籍の場合も、保険証の記号・番号が変わります)。

転籍・退職するときは5日以内に返却する

お手持ちの保険証は使えなくなりますので(転籍の場合は新しい保険証を交付します)、各事業所の健保担当者に返却してください。

ページトップへ