健保のしくみ

被扶養者資格確認調査

令和3年度 被扶養者の資格確認調査の実施について

 被扶養者の資格確認調査については、「健康保険法」で定められており、保険給付適正の観点から、健康保険組合において資格審査を毎年実施することと義務付けられています。
 当健保組合におきましても適正な運営のため、ご家族を扶養されている被保険者の皆様を対象に、扶養認定基準が満たされていることを、あらためて調査確認をさせていただきます。
 昨年度より、インターネット環境で利用できる「iBss WEB検認システム」を導入しました。操作マニュアルをご確認いただき調査票に入力・必要書類をアップロードしご提出いただけますようお願いいたします。
 皆様にはお手数をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

調査対象者

令和3年4月1日において18歳以上(高校生は含まない)、かつ、令和3年3月31日以前に被扶養者認定を受けた被扶養者
※調査対象の方のみ表示されます。追加の必要はありません。

調査期間

令和3年9月1日~令和3年9月21日(9月1日からログイン頂けます)

調査方法

WEBシステムを利用した調査(iBss WEB検認システム)

添付資料

『「健康保険被扶養者資格確認調査」に必要な添付資料について』をご参照いただき、当該の書類をご用意ください。

尚、添付いただいた証明書類で判断しかねる場合、必要に応じて現況等をお伺いすることもあります。

※マイナンバーの記載のある添付資料は受理できませんので、ご注意ください。

問い合せ先

コールセンター 日本システム技術株式会社(JAST)
TEL 0120-434-509 月~金(祝日除く)10時~17時(12時~13時除く)
KenninMAIL otsuka_kennin@ibss.jp(24時間受付可・大塚健保専用)
期間 9月1日~9月21日

※大塚製薬健康保険組合は、本資格確認調査の一部を日本システム技術株式会社及び株式会社ケーシップへ委託しております。

被扶養者確認調査Q&A

(参考)認定基準について

※参考

  • ●健康保険法施行規則第50条
     「健康保険組合は、毎年一定の期日を定め、被保険者証の検認又は更新をすることができる」
  • ●厚生労働省保険局長通知保発第1029004号
     「被保険者証の検認については、保険給付適正化の観点から毎年実施すること」
  • ●厚生労働省保険局保険課長通知保発第1029005号
     「被保険者証の検認又は更新に際しては、被扶養者の認定の適否を再確認すること」

被扶養者の削除・訂正

被扶養者の削除・訂正がある場合は、下記のとおり手続きしてください。

  1. ① 削除の場合
      WEB調査票の【職業・収入】欄の「扶養削除届出済(異動届提出済)」もしくは
    「扶養削除予定(異動届提出予定)」を選択してください。

    ※【職業・収入】欄の扶養削除済(異動届提出済)にチェックした場合
    →連絡欄に削除日・削除理由、異動届提出日(社会保険事務担当への提出日)を追記

    ※【職業・収入】欄の扶養削除予定(異動届提出予定)にチェックした場合
    →連絡欄に削除日・削除理由、異動届提出予定日(社会保険事務担当への提出予定日)を追記
     別途、被扶養者の削除の手続きを行ってください。

     

    被扶養者削除手続きへ

  2. ② 訂正(氏名漢字・フリガナ・生年月日・性別)の場合
      別途各社社会保険事務担当者に連絡し、訂正の手続きを行ってください。

ページトップへ