被扶養者加入手続き

家族を被扶養者にするには、所定の申請書や証明書等をそろえて健康保険組合の被扶養者認定を受けることが必要となります。

扶養認定に必要な提出書類

各提出書類を確認してご準備ください。


  • 配偶者
  • 実父母
    祖父母
  • 兄姉弟妹
  • 義父母
    義祖父母

配偶者の場合

必須書類

提出書類 用紙 記入例 添付書類
被扶養者異動届(認定申請用)
  • ●世帯全員の住民票(続柄明記)
扶養認定対象者現況届【配偶者】

◎は必須、○は該当する場合

1年以上無収入の方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」

1年以内に退職した方

添付書類 入手先 備考
「健康保険資格喪失証明書」


『雇用保険未加入』⇒
「退職証明書(雇用保険未加入であった記載のあるもの)」
公務員の場合は「辞令」
『雇用保険失業給付受給終了』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」


|

|
支給終了印のあること
『雇用保険を受給しない』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
離職票未発行の場合は「雇用保険被保険者資格喪失確認通知書(写)」
『加入期間不足』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給延長をする人』⇒
「雇用保険受給延長通知書」
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給をする人』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」
誓約書

パート・アルバイト等収入のある方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「給与明細書(写)直近3ヵ月分」または「給与支払見込額証明書」

 
雇用契約書(写)  

年金受給がある方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「所得(課税)証明書」または
「非課税証明書」
市区町村  
「年金裁定(改定・振込)通知書」   最新年度のもの。
これから受給をする方は「年金見込額照会回答票(写)」

その他の収入(個人事業/不動産収入等)がある方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「確定申告書(写)」および「収支内訳書(損益計算書)(写)」 税務署 最新年度のもの
「不動産賃貸」「売買収入」契約書(写)   不動産収入がある場合
「廃業届(写)」 税務署 廃業の場合

子の場合

必須書類

提出書類 用紙 記入例 添付書類
被扶養者異動届(認定申請用)
  • ●世帯全員の住民票(続柄明記)
扶養認定対象者現況届【子】

◎は必須、○は該当する場合

出生

添付書類 入手先 備考
両親の「源泉徴収票」 勤務先 配偶者も被保険者の場合
出生証明書 医療機関
現地大使館等
※海外で出産した場合は必須。
(外国語で記載されている場合は、翻訳を添付。)

18歳未満の子

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」 または
「健康保険資格喪失証明書」
   
両親の「源泉徴収票」   配偶者も被保険者の場合

※収入がある場合は、「パート・アルバイト等収入のある子」を参照し、必要書類を添付

以降は被保険者と別居の場合、送金証明書(直近3ヵ月以上分)が必要となります。1ヶ月の送金金額は、仕送り下限基準額以上かつ、被扶養者となる方の月額収入以上であることが必要要件となります。

18歳以上の学生である子(全日制の高校生を除く)

添付書類 入手先 備考
「学生証(写)」(または「在学証明書」) 学校  
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
両親の「源泉徴収票」   配偶者も被保険者の場合

※収入がある場合は、「パート・アルバイト等収入のある子」を参照し、必要書類を添付

無職の子(16歳以上・学生を除く)

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
両親の「源泉徴収票」   配偶者も被保険者の場合

1年以内に退職した子

添付書類 入手先 備考
「健康保険資格喪失証明書」


『雇用保険未加入』⇒
「退職証明書(雇用保険未加入であった記載のあるもの)」
公務員の場合は「辞令」
『雇用保険失業給付受給終了』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」


|

|
支給終了印のあること
『雇用保険を受給しない』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
離職票未発行の場合は「雇用保険被保険者資格喪失確認通知書(写)」
『加入期間不足』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給延長をする人』⇒
「雇用保険受給延長通知書」
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給をする人』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」
誓約書
両親の「源泉徴収票」   配偶者も被保険者の場合

年金受給がある子

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「年金裁定(改定・振込)通知書」   最新年度のもの。
これから受給をする方は「年金見込額照会回答票(写)」
両親の「源泉徴収票」   配偶者も被保険者の場合

その他の収入(個人事業/不動産収入等)がある子

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「確定申告書(写)」および
「収支内訳書(損益計算書)(写)」
税務署 最新年度のもの
「不動産賃貸」「売買収入」契約書(写)   不動産収入がある場合
「廃業届(写)」 税務署 廃業の場合
両親の「源泉徴収票」   配偶者も被保険者の場合

実父母・祖父母の場合

必須書類

提出書類 用紙 記入例 添付書類
被扶養者異動届(認定申請用)
  • ●世帯全員の住民票(続柄明記)
扶養認定対象者現況届【父母・義父母】

◎は必須、○は該当する場合

1年以上無職の方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    

パート・アルバイト等収入のある方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「給与明細書(写)直近3ヵ月分」または「給与支払見込額証明書」 勤務先  
雇用契約書(写) 勤務先  

1年以内に退職した方

添付書類 入手先 備考
「健康保険資格喪失証明書」 前勤務先  
『雇用保険未加入』⇒
「退職証明書(雇用保険未加入であった記載のあるもの)」
前勤務先 公務員の場合は「辞令」
『雇用保険失業給付受給終了』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」


|

|
支給終了印のあること
『雇用保険を受給しない』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
離職票未発行の場合は「雇用保険被保険者資格喪失確認通知書(写)」
『加入期間不足』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給延長をする人』⇒
「雇用保険受給延長通知書」
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給をする人』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」
誓約書

年金受給がある方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「年金裁定(改定・振込)通知書」   最新年度のもの。
これから受給をする方は「年金見込額照会回答票(写)」

その他の収入(個人事業/不動産収入等)がある方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「確定申告書(写)」および
「収支内訳書(損益計算書)(写)」
税務署 最新年度のもの
「不動産賃貸」「売買収入」契約書(写)   不動産収入がある場合
「廃業届(写)」 税務署 廃業の場合

兄姉弟妹・孫の場合

必須書類

提出書類 用紙 記入例 添付書類
被扶養者異動届(認定申請用)
  • ●世帯全員の住民票(続柄明記)
扶養認定対象者現況届【その他】

◎は必須、○は該当する場合

出生

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者

16歳未満の方

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    

16歳以上の学生である方(全日制の高校生)

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    

※収入がある場合は、パート・アルバイト等を参照し、必要書類を添付

16歳以上の学生である方(全日制の高校生を除く)

添付書類 入手先 備考
「学生証(写)」(または「在学証明書」) 学校  
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    

※収入がある場合は、パート・アルバイト等を参照し、必要書類を添付

1年以上無職の方(学生を除く)

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    

パート・アルバイト等収入のある方

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「給与明細書(写)直近3ヵ月分」または「給与支払見込額証明書」 勤務先  
雇用契約書(写) 勤務先  

1年以内に退職した方

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
「健康保険資格喪失証明書」 前勤務先  
『雇用保険未加入』⇒
「退職証明書(雇用保険未加入であった記載のあるもの)」
前勤務先 公務員の場合は「辞令」
『雇用保険失業給付受給終了』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」


|

|
支給終了印のあること
『雇用保険を受給しない』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
離職票未発行の場合は「雇用保険被保険者資格喪失確認通知書(写)」
『加入期間不足』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給延長をする人』⇒
「雇用保険受給延長通知書」
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給をする人』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」
誓約書

年金受給がある方

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「年金裁定(改定・振込)通知書」   最新年度のもの。
これから受給をする方は「年金見込額照会回答票(写)」

その他の収入(個人事業/不動産収入等)がある方

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「確定申告書(写)」および
「収支内訳書(損益計算書)(写)」
税務署 最新年度のもの
「不動産賃貸」「売買収入」契約書(写)   不動産収入がある場合
「廃業届(写)」 税務署 廃業の場合

義父母・義祖父母の場合

同居が条件となります。

提出書類 用紙 記入例 添付書類
被扶養者異動届(認定申請用)
  • ●世帯全員の住民票(続柄明記)
扶養認定対象者現況届【父母・義父母】
または
扶養認定対象者現況届【その他】

◎は必須、○は該当する場合

1年以上無職の方

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
「戸籍謄(抄)本」 市区町村 「全部記載事項」のもの
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    

パート・アルバイト等収入のある方

添付書類 入手先 備考
「所得(課税)証明書」 市区町村 他の扶養義務者
「戸籍謄(抄)本」 市区町村 「全部記載事項」のもの
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「給与明細書(写)直近3ヵ月分」または「給与支払見込額証明書」 勤務先  
雇用契約書(写) 勤務先  

1年以内に退職した方

添付書類 入手先 備考
「健康保険資格喪失証明書」 前勤務先  
「所得(課税)証明書」 市区町村 両親または他の扶養義務者
「戸籍謄(抄)本」 市区町村 「全部記載事項」のもの
「住民票」
(世帯全部が記載されているもの)
市区町村 「続柄」省略不可
『雇用保険未加入』⇒
「退職証明書(雇用保険未加入であった記載のあるもの)」
前勤務先 公務員の場合は「辞令」
『雇用保険失業給付受給終了』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」


|

|
支給終了印のあること
『雇用保険を受給しない』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
離職票未発行の場合は「雇用保険被保険者資格喪失確認通知書(写)」
『加入期間不足』⇒
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給延長をする人』⇒
「雇用保険受給延長通知書」
「雇用保険被保険者離職票1・2」
離職票預入確認書
『雇用保険の受給をする人』⇒
「雇用保険受給資格者証(両面の写)」
誓約書

年金受給がある方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「戸籍謄(抄)本」 市区町村 「全部記載事項」のもの
「年金裁定(改定・振込)通知書」   最新年度のもの。
これから受給をする方は「年金見込額照会回答票(写)」

その他の収入(個人事業/不動産収入等)がある方

添付書類 入手先 備考
加入している「健康保険証(写)」または「健康保険資格喪失証明書」    
「戸籍謄(抄)本」 市区町村 「全部記載事項」のもの
「確定申告書(写)」および
「収支内訳書(損益計算書)(写)」
税務署 最新年度のもの
「不動産賃貸」「売買収入」契約書(写)   不動産収入がある場合
「廃業届(写)」 税務署 廃業の場合

扶養認定日

被扶養者異動届(認定申請用)および必要書類一式が提出され、健保組合が扶養の事実を認めた日が認定日となります。ただし、出生の場合は出生日を認定日とします。

  • ●届出は原則5日以内となっておりますが、やむを得ない理由で遅れた場合、14日以内に事業所担当者へ提出していただければ、事実発生日まで遡っての認定いたします。(雇用保険(離職票等)の添付書類は、最大30日以内に提出のこと。)
  • ●14日以上遅れた場合、および、書類不備の場合は、全ての書類が完成して事業所に届いた日を認定日といたしますので、必ず届け出る前に、被扶養者異動届(認定申請用)・扶養認定対象者現況届の記載内容や添付書類を確認してください。

関連リンク
被扶養者の認定基準とは?