個人情報保護について

味の素健康保険組合は個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)を遵守し被保険者及び被扶養者のプライバシー保護を徹底し、健康保険組合業務遂行を行ないます。

当健康保険組合のプライバシーポリシー≫

附則

(1) 個人情報の第三者提供については本人の事前承認を得ることを原則としますが、通常の健保組合の業務処理において個人情報について第三者への情報提供が必要となりますので、味の素健康保険組合では「味の素健康保険組合の業務における情報提供等について」の通り実施いたします。取り扱いに同意いただけない方は、個人情報相談窓口まで申し出て、あらかじめ本人の明確な同意を得るよう求めることができます。上記のお申し出がない場合には、情報提供等の取り扱いについて同意が得られたものとして取り扱わせていただきます。同意については、申し出により、いつでも変更することができます。
(2) 苦情処理受付窓口を味の素健康保険組合内に設置いたします。被保険者から書面により申し入れられた苦情に対し担当及び事務長が調査・検討を実施し健康保険組合としての回答を書面にて返答いたします。
(3) 個人情報の開示請求
被保険者から書面により請求された本人又は被扶養者の個人情報の開示については情報の関係先(診療報酬明細書は担当医等)の了解を確認のうえしかるべき実費を徴収して開示するものとする。(基本料金300円プラス調査確認費用実費)死亡した被保険者の個人情報の開示は被扶養者または法定代理人による書面での開示請求により、所定の本人確認後、上記と同様に行なうものとする。(但し 資格喪失後2年以内とする)
【個人情報相談窓口】 味の素健康保険組合 個人情報管理担当
〒104-0031 東京都中央区京橋一丁目19番5号
味の素本社ビル第2別館7階
(TEL)03-5250-5401

関連リンク
プライバシーポリシー
保有する個人情報の例
個人情報の主な利用目的
業務における情報提供等について
会社と健康保険組合のコラボヘルス
マイナンバー制度について