• 小
  • 中
  • 大
members

乳がん・子宮がん検診

<乳がん・子宮がん検診利用補助費について>

対象者

30歳以上の被保険者および被扶養者
(4月~翌年3月末までに30歳以上になられる方)

検診内容

乳がん検診:マンモグラフィ、乳房超音波検査

子宮がん検診:子宮頸部・体部細胞診

受診期間

1年間(4月1日から翌年3月31日)

補助額

乳がん(マンモグラフィ・乳房超音波検査)、子宮がん検診各々上限2,000円を補助します。

請求回数

年間を通じて1回限り

受診・支払・請求方法

  1. 「乳がん・子宮がん検診」を受診する。
    (お住まいの市町村で実施している検診又は医療機関で受診)
  2. 検診費用は全額自費で支払う。
    ※必ず「領収書」(受診者氏名が記載されたもの)をもらってください。
  3. ダイハツ健康保険組合へ「補助費」を請求する。
    「人間ドック・乳がん・子宮がん検診利用補助費請求書」に必要事項をご記入のうえ、領収書(原本)を所定の位置に貼り付け、ダイハツ健康保険組合へ送付してください。

    補助費(各々 上限2,000円)を給与振込みいたします。
    (◆任意継続者は給付金受取先口座(加入時に届出済)へ振込みいたします。)

    ※補助金申請期限 健診日の翌年度3月31日まで(健保到着分)

    例 ( 令和2年3月受診 ⇒ 請求期限 令和3年3月31日健保到着分まで )
    ( 令和2年4月受診 ⇒ 請求期限 令和4年3月31日健保到着分まで ) 

  • 乳がん・子宮がん検診利用補助費請求書 

注意
健康保険を使った検査は請求できません。

問い合わせ先

ダイハツ健康保険組合
杉山まで
072-752-3008 
内線:661-4990

ページトップへ