【続報】令和3年7月の大雨による一部負担金等免除の適用市町村追加について

この度の災害により被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。


2021年7月6日にお知らせしましたとおり、令和3年7月の大雨により災害救助法に適用された地域にお住まいの被保険者・被扶養者のうち、居住する家屋が被災する等、一定の条件を満たす方については、医療機関等の窓口における一部負担金を免除いたします。

このたび、適用市町村に鳥取県、島根県、鹿児島県の一部市町村が追加されましたので、お知らせします。
http://www.bousai.go.jp/pdf/210701_ooame04.pdf を参照。

2021.07.14