医療費等のお知らせ

医療費(令和6年3月診療分)、支給決定通知書(令和6年5月支給分)の情報は、令和6年5月24日更新予定です。

医療費等の照会は KOSMO Webをご利用ください

JADECOMけんぽでは、令和5年度より、被保険者の皆様へwebサービス「KOSMO Web(コスモウェブ)」の提供を開始します。
医療機関等の受診記録や、給付金等の支給決定通知書を、パソコンやスマートフォン等から確認することができます。

お知らせ内容 データ更新時期
医療費
照会
被保険者および被扶養者が、保険証を使用して医療機関等を受診した内容 毎月25日頃(土日祝祭日により若干前後します)
※医療機関等を受診しなかった場合や給付がない月は、掲載データはありません。
支給決定
通知書
高額療養費、出産手当金、傷病手当金など、JADECOMけんぽからの給付金や補助金の支給内容
  • ●KOSMO Webの導入にともない、「医療費のお知らせ(圧着ハガキ)」は令和5年4月診療分より、「支給決定通知書」は令和5年6月支給分により、紙媒体での発行は、原則として廃止になります。
  • ●「年間医療費通知(1~11月診療分)」については、従来どおり紙媒体で発行します。(2月中旬予定)

KOSMO Web利用時の注意事項

1.照会可能期間

  • ●最長2年間データの照会や印刷ができます。2年経過後データは自動削除されます。
  • ●閲覧時間は6時~24時です。ただし、毎月25日はシステムメンテナンスのため21時~24時は閲覧できません(25日が土日祝祭日の場合は繰り上げます)。

2.照会方法

  • ●KOSMO Webの利用には、初回登録が必要です。
  • (1) JADECOMけんぽの被保険者になると、事業所を通じて『webサービスのご案内(圧着はがき)』が届きます。※圧着はがきは、資格取得月の翌月に発行されます。
    (2) 『webサービスのご案内(圧着はがき)』記載の内容にそって、『KOSMO Webログイン画面』からID・パスワードやメールアドレスの登録を行ってください。
  • ●登録したパスワードの有効期限は90日です。この期間を経過した場合は、パスワード変更画面が表示されますので、新しいパスワードの登録を行ってください。
  • ●退職(資格喪失)後も、ご自身で登録されたID・パスワードは引き続き利用できます。
  • ●医療費情報等が作成(更新)されると、ご登録いただいたメールアドレスにお知らせが届きます。
  • ●ID・パスワードは1世帯につき1つです。
  • ●ログインのID・パスワードがわからなくなった方は、事業所を通じてJADECOMけんぽまでご連絡ください。
KOSMO Web利用手順

3.医療費照会

  • ●加入者の方が、保険証を使用して医療機関等で診療を受けた際の医療費(差額ベット代等保険適用外の費用は含みません)を、毎月お知らせしています。医療機関が作成する診療報酬明細書(レセプト)の到着遅れや審査等により、掲載時期が遅れる場合があります。
  • ●審査による点数の変更等により、医療機関等で支払った金額と必ずしも一致しない場合があります。
  • ●医療機関等発行の領収書や明細書を確認し、疑問点等がありましたら、事業所通じてJADECOMけんぽまでお問合せください。

4.確定申告(医療費控除)

  • ●「年間医療費通知(1 ~ 11月診療分)」については、従来どおり紙媒体で発行します(2月中旬予定)。紛失した場合、再発行はできません。
  • ●年間医療費通知等に反映されていない項目(例:公費負担医療や地方公共団体が実施する医療費助成、追加で支給された高額療養費など)がある場合は、加筆修正の上、申告する必要があります。また、領収書等は、5年間保管しておく必要があります。
  • ●確定申告(医療費控除)については、最寄りの税務署へお問い合わせください。

5.その他

  • ●「医療費明細」は世帯単位ごとにまとめて作成され、被保険者の方が閲覧できます。この点、世帯単位での作成は第三者への提供に該当するため、本来であれば本人の同意が必要となりますが、厚生労働省のガイドラインに従い包括的な同意が得られたものとして取扱っています。同意されない方、ご相談を希望される方は、JADECOMけんぽまでお問合せください。
  • ●KOSMO Web は、JADECOMけんぽが委託している(株)大和総研が開発・運営しているシステムです。