サンヨー連合健康保険組合

  • 小
  • 中
  • 大

バックナンバー

マイナンバー制度について
~健康保険組合では平成29年1月からマイナンバーの利用開始~

平成27年10月からマイナンバー(個人番号)が通知され、平成28年1月から社会保障・税・災害対策の手続き等で利用が始まります。
健康保険組合では、平成29年1月から、各種手続きにおいてマイナンバーの利用が開始される予定です。
今後各種の手続きの際、マイナンバーを記入することとなりますので、届いた「通知カード」は大切に保管しておいてください。

マイナンバー(個人番号)が届きます

通知カード見本平成27年10月から順次、「通知カード」がお住まいの市区町村から郵送され、国民一人ひとりに固有のマイナンバー(個人番号)が通知されます。 今後各種の手続きの際、マイナンバーを記入することとなりますので、届いた「通知カード」は大切に保管しておいてください。

マイナンバーはどう使うの?

平成29年1月から、健康保険の各種申請書や届出書等にマイナンバーを記入する必要があります。詳細が決まりましたら、お知らせします。

また、マイナンバーは健康保険だけでなく、年金や雇用保険、税金等、番号法やその他の法律、条令で定められた手続きで、共通で使うことになります。

  • ✓健康保険以外の開始時期は制度によって異なります。
  • ✓健康保険被保険者証(保険証)には、マイナンバーは記載されません。

詳しい情報はどこで入手できますか?

  • マイナンバー制度について│内閣官房
    http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/
  • 社会保障分野へのマイナンバー制度導入について│厚生労働省
    http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000062603.html
  • マイナンバー制度に関するお問い合わせ先(全国共通ナビダイヤル)

    0570-20-0178

    ※平日9時30分~17時30分(土日祝日・年末年始を除く)
    ※ナビダイヤルは通話料がかかります。
    ※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、
    050-3816-9405におかけください。

今後、新しい情報がありましたら、順次、お知らせしていく予定です。

「特定個人情報保護評価書」を国の第三者機関「個人情報保護委員会」に登録しました

特定個人情報保護評価書の更新について

マイナポータルを活用した電子申請の運用が、2020年11月から開始となることを踏まえて、特定個人情報保護評価書を更新しました。

評価書は、下記から確認できます

特定個人情報保護評価書

ページトップへ