本人が出産したとき
本人(被保険者)が出産したとき、速やかに届出てください。
提出書類 提出期限 補足・注意事項
健康保険被扶養者異動届
事態発生後
速やかに
出産した子供を扶養家族とする場合に提出してください。
【1】直接支払制度を利用する場合
当健保への申請は必要ありません。
詳しいページへ
【2】受取代理制度を利用する場合
出産育児一時金等支給申請書(受取代理用)
出産育児一時金等を事前に申請することにより、健康保険組合が出産費用を直接医療機関等へ支払います。(平成23年4月以降の出産が対象です。)
詳しいページへ
【3】直接支払制度もしくは受取代理制度を利用しない場合
出産育児一時金及び同付加金請求書

【添付書類】

(1) 合意文書のコピー
(2) 領収・明細書のコピー
産科医療補償制度加入の分娩機関で出産した場合は、所定スタンプの押印が必要。
(3) 医師又は助産師が発行した出生証明書等

申請により一児につき法定給付420,000円が、一時金として支払われます。 また 付加給付として33,000円が支払われます。
詳しいページへ
出産手当金請求書 申請により産休期間の手当金が支払われます。
詳しいページへ


被扶養者が出産したときの手続きはこちらをクリック

ページ内の、(届出・申請用紙)PDF形式です。クリックしていただくと、ご自由にお使いいただけます。
PDFファイルを見るためには、Adobe(R) Acrobat(R) Readerが必要です。 お持ちでない場合は、右のアイコンをクリックしてダウンロード(無償)してください。
Acrobat
前のページへ戻る このページの一番上へ