鴻池健康保険組合
KONOIKE Health Insurance Society
Homeへ  
サイトマップ
組合紹介健保のしくみこんなときどうするの?保健・福祉届出・申請Q&A医療費情報リンク集
保健・福祉のページ
保養所の利用…家族や仲間と旅に出てみませんか?
健康を維持するためには、こころと身体のバランスが大切です。健保組合では被保険者のみなさんとご家族が楽しい旅のひとときを過ごせるように、特定の宿泊施設と保養所契約を結び、利用補助をおこなっています。

利用の補助対象者
当組合の被保険者およびその被扶養者である家族。
ただし、家族が利用できるのは被保険者本人同行の場合に限ります。

利用期間
各年度4月1日〜翌年2月末
 ※利用期間が短くなっていますのでご注意ください。

利用補助額(宿泊利用券)
被保険者本人  5,000円/回
家族  5,000円/回 (満6歳未満の者には補助は行ないません)

利用の制限
利用回数は本人・家族とも年2回(連泊利用は不可)を限度とします。
また現場・営業所・各課単位での利用はできません。

利用できる保養施設
鴻池健康保険組合が契約している旅館・ホテルが利用できます。
契約保養所検索
かんぽの宿ホームページへ(別ウインドウで開きます)
「宿泊予約サイト」や「旅行代理店」を利用して宿泊予約の申し込みを
された場合、当組合の宿泊利用券が使えない場合があります。
必ず事前に宿泊先に確認してから予約をお取りください。

契約保養所利用の流れ
受診者 利用したい保養施設に直接連絡し、予約をおとりください。
予約がとれましたら、「契約保養所宿泊利用券申請書」に記入のうえ、事業所担当課へご提出ください。
 
事業所担当課
記入事項を確認後、宿泊利用券申請書を健保組合へ提出。
遅くとも利用日の2週間前までに提出してください。
 
受診者 利用資格等を確認のうえ宿泊利用券を発行し、事業所へ送付。
 
事業所担当課 宿泊利用券を利用者に交付します。
 
受診者 宿泊日に 「保養所宿泊利用券」を持参し、宿泊料から5,000円を差し引いて精算してください。

ページ内の、 (届出・申請用紙) PDF形式です。クリックしていただくと、ご自由にお使いいただけます。
PDFファイルを見るためには、Adobe(R) Acrobat(R) Readerが必要です。 お持ちでない場合は、右のアイコンをクリックしてダウンロード(無償)してください。
Acrobat
前のページへ戻る このページの一番上へ
個人情報の保護についてサイトマップお問い合わせトップページ
Copyright (C) 2006 Konoike Kenpo. All Rights Reserved.