イトーキ健康保険組合
プロフィール健保のしくみこんなときどうするの?保健・福祉各種届出・申請方法Q&A医療費情報リンク集個人情報保護
いろいろな制度
会社を辞めた後の任意継続
  被保険者が退職すればその資格を失いますが、引き続き当健保組合の被保険者として継続加入することを希望すれば任意継続被保険者として個人で被保険者になることができます。任意継続被保険者となれる期間は2年間です。
55歳未満及び60歳以上で退職された方
任意継続被保険者の加入要件
   資格喪失の日の前日(退職日)まで引き続き2カ月以上被保険者であったこと
手続き方法
    退職日より20日以内に健康保険組合に「健康保険任意継続被保険者資格取得申請書」を提出する必要があります。
(正当な理由がなく届出が遅れた場合は、加入できません。)
健康保険任意継続被保険者資格取得申請書


保険給付等
   任意継続被保険者となった人は、在職中に被保険者であったときと同じ条件で健康保険の各種制度(給付及び付加給付等)が受けられます。
【注】 傷病手当金・出産手当金については支給されません。但し、任意継続資格取得前の一般被保険者であるときに支給事由が発生した場合、受給要件を満たしていれば支給されます。
保険料
   任意継続被保険者の保険料は、事業主負担がなくなりますので、全額自己負担となります。保険料の基準は退職時の標準報酬月額か健康保険組合の全被保険者の平均標準報酬月額のどちらか低い方の額に保険料率をかけて算定された金額を納めることになります。
この任意継続健康保険加入時に決定した標準報酬月額は期間満了まで2年間変わりませんのでご注意ください。
保険料の納付
    保険料はその月の10日迄(銀行が休業日の場合は翌営業日)に定められた金融機関に納付しなければなりません。納付しなければ、被保険者資格を喪失することとなります。
イトーキ健康保険組合では任意継続保険料の納付方法について、下記のAまたはBの方法があります。
それぞれご確認の上、「健康保険任意継続被保険者資格取得申請書」にご希望の納付方法をご記入をお願いします。
健康保険任意継続被保険者資格取得申請書
A. 月納
 毎月27日(金融機関の休業日は翌営業日)に自動引落にて翌月分保険料を毎月納付していただく方法です。
 任意継続被保険者資格取得申請書の月納にチェックをご記入頂き、「預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書と一緒にご提出ください。
 口座振替の手続きは概ね2ヶ月程かかります。手続きが完了するまでは納付書にて保険料を納付していただきます。
   
B. 半期前納又は一括前納
 前もって6ヶ月分(半期前納)または12ヶ月分(一括前納)の保険料を納付していただく方法です。
 任意継続被保険者資格取得申請書の半期前納又は一括前納にチェックをご記入頂き、ご提出ください。前納の納付書をご送付します。
前納制度について詳しくはこちら。詳しいページへ

その他の手続き
任意継続被保険者に氏名の変更があったときは「健康保険被保険者氏名変更(訂正)届 を健康保険組合に提出してください。
   
任意継続被保険者に住所の変更があったときは、電話または文書にて健康保険組合に連絡してください。

PDFファイルを見るためには、Adobe(R) Acrobat(R) Readerが必要です。 お持ちでない場合は、右のアイコンをクリックしてダウンロード(無償)してください。 Acrobat

は、ホームページよりダウンロードできません。各事業所に備え付けの届出用紙をご利用下さい。
前のページへ戻る このページの一番上へ
サイトマップメンバーズ・医療費通知お問い合せ
(c)イトーキ健康保険組合
イトーキ健康保険組合 サイトマップ トップページへ