被扶養者から外すとき

家族を健康保険の被扶養者から外すときは、速やかに申請手続きをしてください。

【手続き】

  ・手続きは社内システムEDEN-PlusPOSITIVE からインプットによる申請です。
※ダイキン工業、関係会社(国内空調営業関係会社を除く)の方 → EDEN-Plus で手続き
※国内空調営業関係会社の方 → POSITIVE で手続き
EDEN-PlusPOSITIVE はイントラネットを利用した電子申請です。イントラネットに接続できない環境ではご利用いただけません。
・入力できない方は、事業所の担当窓口へ連絡ください。
・任意継続被保険者の方は直接、健保組合へご連絡ください。
 
健保の被扶養者から外すEDEN入力手順はこちら

【注意事項】

EDEN-PlusPOSITIVE に入力すると届書『被扶養者(異動)届』が出力されますので、「扶養しなくなった日」を記入のうえ、健保組合へ送付してください。

EDEN-PlusPOSITIVE に入力できない方や任意継続被保険者の方は、直接『被扶養者(異動)届』に記入いただきます。

・必要な添付書類  (つぎの@Aの書類を添付してください。)
@ 扶養から外した家族の「ダイキンの保険証」
A 新たに健康保険に加入された場合は、「加入先の保険証(写)」
(ただし、これから国民健康保険に加入される場合は、『資格喪失証明書』
を発行しますので、ご連絡ください。)
  事由別の「外れる日と必要書類」の一覧表

下記一覧表で「被扶養者から外す事由別の詳細」や「外れる日と必要書類」などをご覧いただけます。


    被扶養者から外れる事由 外れる日
(注1:ダイキンの保険証が無効となる日)
必要提出
書類
注意事項
1 ‐@ 家族が就職して、 就職先の健康保険に
加入する
入社日 加入先の
保険証(写)
 
1 ‐A 家族が就職して、 国民健康保険に
加入する
入社日   (注2:「資格喪失証明書」を発行しますので、連絡ください。)
2   家族の雇用契約が
変更となって、
勤務先の健康保険に
加入する
健康保険に加入
した日
加入先の
保険証(写)
 
3   家族の収入が増えて、 国民健康保険に
加入する
収入が増え始めた日、または雇用契約変更日   (注2:「資格喪失証明書」を発行しますので、連絡ください。)

※「収入が増え始めた日」以降の収入予定が、年間130万円以上(月額108,334円以上)の場合。
ただし、家族の年齢が60歳以上または障害厚生年金受給要件に該当する程度の障害者は、
年間180万円以上(月額15万円以上)の場合。

4   家族が「結婚」して 経済的な扶養を
しなくなる
結婚した日
 
5   家族が「別居」して 経済的な扶養を
しなくなる
別居した日    
6   家族が「独立」して 経済的な扶養を
しなくなる
独立した日    
7   家族が「その他の
理由」で
経済的な扶養を
しなくなる
理由が発生した日    
8   家族の死亡   死亡日の翌日   「家族埋葬料」を申請
できます。
詳細はこちらから

注 1) 「扶養から外れる日」以降は、ダイキンの保険証は使用できませんので、手続き時に返却してください。
注 2) 扶養から外れた家族が、これから「国民健康保険」に加入する場合は、『健康保険資格喪失証明書』が必要となりますので、手続き時にその旨連絡ください。証明書を発行してお送りします。

ページトップへ戻る