お知らせ&トピックス

コロナに負けるな。運動不足を吹き飛ばせ

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、在宅勤務や臨時休校など外出がしにくい環境の中、運動不足になっていませんか?

筑波大学の久野譜也教授(健康政策)の研究室ではウイルスから身を守る免疫力を高めるため、ウォーキングや筋トレなどの運動を勧めるチラシを作成。【チラシはこちらから

「免疫力は、食事、十分な睡眠、体温を上げる運動で維持・向上が可能です」とし、効果的に運動をするためのポイントとして、
(1)人混みを避けて散歩する、
(2)1週間単位で、1日の平均歩数8000歩以上を目指す、
(3)筋トレを自宅や職場等で週に3回、1回2〜3種類行う――の3点を紹介。
「スクワット」「ひざ伸ばし」「もも上げ」の効果的な方法を写真付きで紹介しています。

また、下記にてヨガやストレッチなど自宅でできる運動の動画も公開中です。
(健保で法人契約をしているルネサンス監修)
https://www.s-re.jp/topics/article/?topicsId=27835
ぜひご活用ください。