お知らせ&トピックス

「平成30年の医療費控除について」のお知らせ

1.『医療費と給付金支給額のお知らせ』を送付いたします。(2月中旬、被保険者登録住所宛にハガキを発送。)

○対象年月
平成30年1月〜11月診療分

○ハガキ(『医療費通知(医療費と給付金支給額のお知らせ)』)だけでは、医療費控除はできません。
当健保組合が発行するハガキ(『医療費通知(医療費と給付金支給額のお知らせ)』)には、医療機関名が記載されておりませんので、医療費控除の添付書類として、使用できません。
ただし、平成30年分の申告については、ハガキ(『医療費通知(原本)』)へ領収書に基づき、医療機関名等を補完記入することにより、医療費控除の添付書類として使用することができる場合もありますので、最寄りの税務署へご確認ください。
また、2月発行のハガキに反映できない平成30年12月分の医療費につきましては、医療機関等発行の領収書にもとづいて「医療費控除の明細書」を作成し、添付する必要があります。

詳細ページ

詳しくはこちら

○ハガキの「支給金額」欄について
 平成30年11月診療分 ⇒ 2月給与(または3月給与)にて支給(退職者は退職時に登録された口座に振込)
 平成30年1月〜10月診療分 ⇒ 支給済みの内容(再掲載しております)

詳細ページ

詳しくはこちら

2.『e-Tax申告用の医療費通知』を新設します。国税電子申告・納税システム(e-Tax)を利用して申告される方が利用できます。

現在お使い頂いている医療費照会(KOSMO Web)ログイン後、医療費控除用通知(e-Tax向け)をダウンロードし、国税電子申告・納税システム(e-Tax)へ取り込むことが可能です。

@平成30年1月〜11月診療分  2月12日公開予定
A平成30年1月〜12月診療分  3月8日公開予定(2月公開のデータが更新されます)

詳細ページ

詳しくはこちら

ページTOPへ