お知らせ&トピックス

治療用装具「靴型装具」の申請に添付書類が一部追加となります

厚生労働省保険局からの通達により、治療用装具のうち「靴型装具」を作成し療養費を申請する際は、平成30年4月購入分から当該装具の写真添付が必要となります。

「靴型装具」とは

足部を覆う装具のことで、内反、外反扁平足などの変形や矯正、疼痛や圧力集中の軽減を図るなど、治療を目的として用いられます。

【必要書類】

  1. 1.療養費支給申請書【K-1b】
  2. 2.領収書(原本)
  3. 3.保険医の証明書(治療上、装具が必要であるという医師の証明書)【K-1-6】
  4. 4.作成された装具の写真※

※1 印刷した画像でも差し支えありません

※2 正面、裏面、右側、左側、全体、下・底、サイズ標記、ロゴ標記・商標 等

●詳しくはこちら
http://www.kenpo.gr.jp/ajinomoto-kenpo/contents/sikumi/kyufu/ryouyou/index.html#corset

ページTOPへ