健保のしくみ

健康保険に加入する人/健康保険の家族
健康保険に加入する人

健康保険に加入している本人を被保険者といいます。法人の事業所では常時1人以上、個人の経営する事業所(強制適用とならないものを除く)では5人以上の従業員がいる事業所に働く人びとは、本人の意思にかかわらずだれもが加入することになっています。

つまり、入社するとその日に被保険者資格を取得し、退職または死亡した日の翌日に資格を失います。

 
健康保険の家族
健康保険では、被保険者(本人)だけでなく、被保険者に扶養されている家族にも保険給付を行います。この家族のことを被扶養者といいます。しかし被扶養者(家族)の範囲は法律で決められています。
被扶養者についてはコチラ