健康100日プロジェクト

お知らせ

8月1日よりランキングがスタートします。
ランキングの対象となるのは、8月1日以降の活動からの獲得ポイントですので、それまでの活動はランキングの対象外となります。

一点留意点としては、コンテンツ(活動のヒント、アンケート)の「見た」や「提出」ができるのは1回のみですので、一度押されたものを元に戻すことはできません。
「見た」や「提出」でもポイント獲得できますが、スタート日以前に実施されたものは、ランキングの対象外ですので、その点ご留意くださいませ。

※ただし、獲得できるのは大きなポイントではありませんので、100日間の活動の中では大きな差にはなりません。

申込方法

1)下記ダウンロードボタンより、申込書をダウンロードしてください。
2)ダウンロードしたエクセルファイルを開き、各項目を記入してください。
3)記入後、 宛に申込書を添付の上、送信してください。

申込書ダウンロード

リーダー向け説明会資料ダウンロード

資料はこちら マニュアルはこちら

健康100日プログラムとは?

健康100日プログラムQ&A

  • 「1つのチーム内で各個人がポイントを獲得し順位を競い、またそのチームがチーム同士で順位を競うということですが、競うのは1つの事業所での単位なのか、他の事業所をも含めた大きな範囲での競争になるのでしょうか?」

     基本的には、健保組合を一つの大きなグループとして考え、その中で各事業所からの参加チームで各メンバーが様々な健康活動をしていただきポイントを獲得し、その総獲得ポイントで順位を競うことになります。
     ただし、事業所が自社内のチームを競争させたいというのであれば、参加している全チームのランキング表示とは別に事業所の参加チームだけのランキング表示の2種類を表示する、そのような設定も可能です。
     チームの順位は、各チームが最初に登録したチーム名でしかわからないので、例えば、チーム名の前後に会社や参加メンバーだけが分かる名前や略号等(社名と部署名等)を付ければ、全体でも事業所内でも識別が可能になります。(部署同士の競争の方が、対抗意識が芽生えて活動が盛り上がるかもしれません。)
     また、個人の順位も各個人が登録している任意の表示名(ニックネーム)で表示されますので、最初はチームの誰の活動や発信かわからなくても次第に分かって行き、それがまた楽しみになるかもしれません。
  • 「チーム内の各メンバーの目標設定や、発言、発信内容は、上司や会社は、その内容を知ることはできるのですか?」

     チーム内の各メンバーの目標設定や活動、発信、発言内容等は、同じチームのログインしているメンバーしか知ることはできません。他チームのページはもちろん見ることもできませんし、その内容も一切わかりません。あくまでもメンバーが所属するチーム内だけのことになります。
     会社(の管理部門や上司等)には、その内容等は知られることはありません。もちろん、その上司の方が、チームのメンバーとして参加していれば、それはわかってしまうということはあります。上司部下の垣根を越えて健康活動していかれたらいかがでしょうか。
     ただし、活動をサポートするという目的でメンバー以外の特定の個人に自社グループのみの「管理権限」を付与することが可能です。
     その特定の「管理権限を付与された」個人は(事業所の担当者でも構いません)、随時チームに参加し各メンバーの発信内容等も閲覧することが出来ます。その上で適宜アドバイスやコメント、スタンプ等の発信しチームの健康活動をサポートしていただけたら一層活動が盛り上がると思われます。
     また、事業所としてこのプロジェクトに取り組む際に、その結果が全然わからないのであれば、どのような活動をしているのかわからないし、活動に取り組む意味を見出しにくいと思われるかもしれません。そのような場合には、ご希望があれば、「100日プロジェクト」終了後に、CSVデータでダウンロードした内容を提供するということも可能です。
     たくさんのチームに参加していただき、社内、部署内のコミュニケーションを活発にしていただけたらと思います。
  • 申込書の欄外に記載されている
    『・メールアドレスは携帯キャリア(docomo等)以外を指定しご記入ください。』
    と記載されていますが、携帯キャリアについて教えてください。

    携帯メールアドレスを使用する場合は、設定が必要となりますのでご注意ください。
    また、推奨環境及びOSの推奨バージョンは以下の通りです。

    ▼キャリアメール(スマホ等)の利用時の注意点
    info@habi-do.com からのメールをブロックしてると届きません。キャリアメールを利用する場合は、 @habi-do.com のドメインからのメールを受信できるよう設定していただく必要があります。設定方法は各携帯会社のマニュアルをご確認ください。

    ▼推奨ブラウザ
    ・Microsoft Edge
    ・Firefox(※2017/4現在Habi*doメンション機能・検索機能がご利用いただけません)
    ・Google Chrome
    ・Safari
    ・Internet Explorer 11(※2017/4現在Habi*doメンション機能・検索機能がご利用いただけません)

    ※Internet Explorerについて
    Microsoftによってサポートが終了しているInternet Explorerのバージョンはご利用いただけません。各Windows OSの最新ブラウザをご利用いただきますようお願い申し上げます。

  • ミーティングボードの文字入力がうまくできません。(IME以外の日本語入力ソフトを利用)

    ミーティングボードや、アクティビティのコメント欄へ入力をするときに以下のような現象がみられたら、文字の入力モードおよび日本語入力ソフトをご確認ください。IME以外の日本語入力ソフト(「ATOK」など)をご利用中は以下のような現象がみられる場合があります。

    ・入力できない
    ・漢字への変換ができない
    ・すでに入力されている投稿内容が繰り返しコピーされる
    ・文章をコピペしようとしても、ペーストされない

    など。

    ATOKなどの日本語入力ソフトを使用すると上記の現象となりますので、IMEでの入力を推奨しております。

    もし、iPhoneやMacをお使いの場合に、文章が自動コピー挿入されるなどの現象がみられたら、こちらをご覧ください。

    IMEへの変換方法

    Windowsの場合は、右下のATOKのアイコンにカーソルを合わせていただくと「IME」と「ATOK」を選択する表示がでてきますので、そちらで切り替えいただけます。

  • 投稿・コメントの入力が自動コピーされます。

    iPhone、MacOSを利用して、ミーティングボード・アクティビティのコメントに入力すると、文章が自動でコピー挿入されてしまうことがあります。

    この現象は、文字変換を未確定の状態で入力動作を完了すると発生するため、回避するには文字の入力および変換時にキーボードで「確定」します。

    iPhoneでの入力時【発生動作】

    1. 投稿・コメント欄に、コピー&ペーストを行う。
    2. キーボードから文字入力し、「確定」を押さずに「完了」をタップする
    3. →現象発生
      ※1)でメンション(@表示名)・ハッシュタグ(#タグ)を利用した場合も同様です。

    iPhoneでの入力時【回避方法】

    1. 『予測変換』から選択して「完了」をタップする
    2. キーボードで文字を『確定』してから「完了」をタップする
      文字の入力/変換時に、『予測変換』または、文字を入力後にキーボードの『確定』をタップすることで回避できます。

    MacOSでの入力時【発生動作】

    1. 投稿・コメント欄に、複数の文節で漢字変換が必要な文章を入力する。
    2. キーボードのスペースキーで入力文字の変換を行う。
    3. →現象発生

    MacOSでの入力時【回避方法】

    文字の入力/変換時に、『tabキー』で予測変換を行い、『returnキー』で入力確定すると回避できます。

    ※Windows環境の場合はこちらをご覧ください。

お問合せ

株式会社Be&Do 担当 舞田
TEL:06-6948-8095 E-mail: